健康レポート2020年3月 | メディプライム株式会社

【健康経営】2020年3月健康レポート

免疫力を上げよう!

私たちの体は常に内外の敵から攻撃されています。外敵のウイルスや、体内の細胞が突然変異を起こして発生するガン、ストレスなどもそうです。このような敵から体を守り、病気になるのを防いだり、かかった病気を治そうとする防御システムが「免疫力」です。
免疫力は人によって強い人・弱い人、先天的に免疫力がない人(免疫不全症)などあります。  
体内で免疫力をつかさどっているのは、血液中の白血球(リンパ球、マクロファージ、顆粒球)です。免疫力は20歳前後をピークに低下していき、40歳で約半分に。70歳ではピーク時の約10%にまで低下するといわれています。

免疫力が高い=病気になりにくい・病気が治りやすい
しかし! 免疫力はストレスに弱い!
悩みや心配事などの精神的ストレスが自律神経のバランスを乱し、免疫力が低下します。


●ストレスを上手に減らす
・適度な運動をする (リンパの流れを良くする)
・深呼吸をする (リラクゼーション効果と酸素供給)
・食事をゆっくりよく噛んで食べる (胃腸に負担をかけない)
・ぬるめのお風呂につかり体をあたためる (体温を上げる)

●ストレスを溜め込まない
・リラックスできる時間をとる
・「笑い」で副交感神経を刺激する

●免疫力を高める食品をとる
・食物繊維が多い食品、抗酸化食品などを意識的に摂る
<おすすめ食材>
玄米・野菜(根菜・緑黄色野菜)・きのこ類・バナナ・緑茶・ココア・りんご、発酵食品(ヨーグルト・納豆) など  

●免疫力低下を引き起こす原因を排除する
・タバコ
・暴飲暴食
・冷え
・睡眠不足

現代社会はストレスと無縁でいる事は難しいのです。
ストレスと上手に付き合う事で免疫力を高めていきましょう!