健康レポート2020年1月 | メディプライム株式会社

【健康経営】2020年1月健康レポート

正月太りを解消しよう!

明けましておめでとうございます。今年も一年よろしくお願いします。
しかし…、この時期におめでたくない問題が「正月太り」。

●正月太り解消はスピード勝負!
年末年始休暇中はおうちでゆっくり。
会食の機会も多く、お酒もすすんでしまいがち。
ごろごろしながら常に何かをつまんで過ごしているうちに、あっという間にお休みが終わっていて、久しぶりに体重計にのってみたらビックリ!
あなたは大丈夫ですか?(大丈夫じゃありません)

摂取カロリーの増加、活動量の減少、そして冷えでも、血流やリンパの流れが悪くなるため肥満は進みます。寒くて出かけず、一日中飲み食いをしていたら、太らないわけがありません。

脂肪は、ついたばかりのものより時間がたち定着してしまったもののほうが落ちにくいといわれています。お正月についてしまったその脂肪、定着させないためには時間との勝負です。さっそく今日から元に戻しに取り掛かりましょう!!

●正月太りを解消する3つの方法
1.身体を温めてむくみ塩抜きデトックス
  ・味付けの濃いご馳走は塩分が多いもの。塩分が多いと身体がむくみます。
2.リンパマッサージ・ストレッチ・体操、とにかく動く
  ・ラジオ体操を朝行うと、体が目覚め、テンションも上がり、活動量が上がります。
  ・リンパマッサージはむくみ解消にもなります。
3.早く寝る(満腹ではない状態で、長時間寝る)
  ・夜更かしは代謝が悪くなり、瘦せにくい体質を作ります。
  ・寝不足は食欲の暴走や、便秘の原因にもなります。